精華学園高等学校 多治見校

生徒一人ひとりを温かく支え導く
それぞれの課題を見つけて学習できる環境があります
入校をお考えの方へ

高校卒業は当たり前!「それぞれの教育」の
実現により、次のステージで活躍する人材が育ちます。

精華学園高等学校多治見校では、
通信制高校だからこそ実現できる
多種多様な教育を実践しています。

現在の高校教育では、学年制やクラス単位など横並びの「一律な教育」が行われています。
16歳から18歳といえば、社会人への最終準備時間。
社会が、働き方改革やテレワークに代表されるよう、ひとりひとりの時間を大切にする流れに変わる中、ひとりひとり置かれた状況、学力、目標が違うにも関わらず、みんな同じ時間を過ごす教育で本当に良いのでしょうか。
精華学園高等学校多治見校では、個々にきめ細やかな教育を軸として、ひとりひとりに合わせた「それぞれの教育」を実践していきます。高校卒業は当たり前と思ってください。
私たちが目指すものは、高校卒業後のステージで活躍する人材を育てる教育です。

卒業の条件

74単位以上の修得

前籍校の修得単位を引き継げます。

通算3年以上の就学

前籍校の在籍期間が引き継げます。

特別活動(30時間)への参加

入学式や卒業式など学校行事への参加が必要です。

単位修得と年間スケジュール

レポート課題(添削指導)

各教科で与えられる課題を計画に沿って進めていきます。

スクーリング(面接授業)

多治見校では日々スクーリングを実施しています。

テスト(単位認定試験)

テストに向けて模擬試験などの対策をして臨みます。

多治見校「進学・就職について」

  • 指導方針
  • Teaching Policy
一人ひとりの将来に向き合い、個々に合わせた
きめ細やかな「進学・就職指導」を受けられます。
進学希望の場合
学校推薦型選抜入試(指定校、公募)総合型選抜入試、一般型入試への対応を、「個別」で行っております。
就職希望の場合
学校長の推薦により、地元ハロワークと提携をしながら就職活動を進めていきます。



精華学園高等学校多治見校では、
通信制高校だからこそ実現できる
多種多様な教育を実践しています。

現在の高校教育では、学年制やクラス単位など横並びの「一律な教育」が行われています。
16歳から18歳といえば、社会人への最終準備時間。
社会が、働き方改革やテレワークに代表されるよう、ひとりひとりの時間を大切にする流れに変わる中、ひとりひとり置かれた状況、学力、目標が違うにも関わらず、みんな同じ時間を過ごす教育で本当に良いのでしょうか。
精華学園高等学校多治見校では、個々にきめ細やかな教育を軸として、ひとりひとりに合わせた「それぞれの教育」を実践していきます。高校卒業は当たり前と思ってください。
私たちが目指すものは、高校卒業後のステージで活躍する人材を育てる教育です。

レポート提出(添削指導)
各教科で与えられる課題を計画に沿って進めていきます。
スクーリング(面接授業)
多治見校では日々スクーリングを実施しています。
テスト(単位認定試験)
テストに向けて模擬試験などの対策をして臨みます。

学校推薦型選抜入試(指定校、公募)総合型選抜入試、一般型入試への対応を、「個別」で行っております。

学校長の推薦により、地元ハロワークと提携をしながら就職活動を進めていきます。